よくあるご質問

初心者で身体が固いのですが、大丈夫でしょうか?

問題ありません。今のありのままの身体を観察しましょう。

ヨガはゆっくり動きますので、初心者の方でも取り組みやすいです。できないポーズがあっても大丈夫です。ヨガは出来る出来ないではなく、今この瞬間に感じる身体の感覚にじっくり目を向けるプロセスを楽しむものです。それが心地よいものであろうと、ちょっと辛いな、という感覚であろうと、ありのままに味わうことができれば大成功なのです。

また、関節の可動域は人それぞれ異なります。柔らかければ良いという訳ではありません。ですが、ヨガに取り組むうちに徐々に柔軟性はついてくることが多いです。そんなご自身の変化も楽しんでみてください。

持ち物はなにかありますか?

動きやすい服装と飲み物です。

マットはスタジオにあるものは無料でお貸出ししております。ご自身のマットをお持ちになる方もいらっしゃいます。レッスン中は何度か水分をとるタイミングを設けておりますので、250ml以上のものをお持ちください。スタジオではコントレックス500mlの販売がございます。

ホットヨガとどう違うのですか?

汗をかくことを目的とせず、本来のヨガの効果を引き出します。

ホットヨガは汗をかくことに爽快感を感じる方には向いていますが、反面、呼吸が浅くなりがちで、交感神経がたかぶってしまう傾向があります。常温でしたら、呼吸は深く入りますし、副交感神経を優位にさせるというヨガの効果を引き出すことができます。現代生活の中では、交感神経ばかり高めてしまう要素やストレスで呼吸が浅くなりがちですので、弊店では常温のヨガをお勧めしております。

スタジオに来る人の年代を教えてください。

学生の方からご年配まで、幅広い年代の方が通われています。

ヨガはどの年代の方でも楽しんでいただけるものです。インストラクターはどの年代の方でも、分け隔てなく親切に接しますし、ヨガは今のありのままのご自身を見つめるためのものです。ですので「周りと比べず」という心構えで大丈夫なのです。

男性の参加も大丈夫なのでしょうか?

学生の方からご年配まで、幅広い年代の方が通われています。

ヨガはどの年代の方でも楽しんでいただけるものです。インストラクターはどの年代の方でも、分け隔てなく親切に接しますし、ヨガは今のありのままのご自身を見つめるためのものです。ですので「周りと比べず」という心構えで大丈夫なのです。

親子ヨガや、子連れヨガとはどう違うの?

お母様、お父様のリフレッシュのため、お子様をお預かりします

当スタジオでは「子どもがいて運動する機会をなかなか作れない」というお母さんのお悩みを解決すべく、託児ルームを設けました。子連れヨガや親子ヨガ、というものも一般的にありますが、それだと真に心が休まりませんよね。託児ルームはスタジオ内にあるので、心配になったらお子様の様子を見にくるのもOK。託児スタッフが大切にお子様をお預かりするので、ヨガを思う存分楽しんでください。

ヨガをすると痩せますか?

ヨガは有酸素運動で代謝を高め、脂肪を消費しやすくします

 ヨガは有酸素運動なので、行うと代謝があがり、ダイエット効果があるのは、誰もが知っていることかと思います。しなやかな筋肉をつけることもでき、ダイエットするのにぴったりです。また姿勢が良くなることで、基礎代謝も上がっていきます。

 それだけではなく、ヨガには「心のダイエット効果」があるのをご存知ですか?人は、いやなことがあったりストレスを抱えると、それを何か別のもので解消しようとする習性があります。多くの方が、ストレスを抱えると、お菓子をつまむ回数が増えたり、食べすぎてしまうことがあるのではないでしょうか。ヨガを行うと、そのような欲望をコントロールすることができるようになり、必要以上に食べたり、間食が増えるということがなくなります。

どのような服装で行けばよいですか?

楽な服装がおすすめです

あまり締め付けの無いものが良いですね。快適な格好で行えば、気持ちよさもアップします。

ヨガの前後の食事はどうすれば良いですか?

2時間前には食事を済ませ、ヨガのあとは1時間あけるのがベストです

食事はヨガを行う2時間前には済ませておくとよいでしょう。また、ヨガを行った直後は食べ物がすぐに吸収され、エネルギーや脂肪になりやすので、ダイエットをしたい方は1時間くらいは空けるのがよいでしょう。逆に摂りたい栄養素は、直後に摂取すると良いと言われています。

妊娠中に普通にヨガをしても大丈夫ですか?

まずは担当の産科医にご相談を

ヨガが初めての方も、ヨガを続けてこられた方も、まずは担当医に相談してみてください。当スタジオにはマタニティヨガ専門の講師が担当します。ヨガは呼吸法やリラクゼーションを大切にしています。妊娠中いろいろと変わっていく自分の体をありのままに受け止めることができ、落ち着いて出産のときを迎える手助けになるでしょう。

身体が硬いのですが、私でもできるでしょうか?

今できるポーズだけで十分です!身体には個性があります

個々に体の柔軟性は違います。色んなポーズを取るなかで、「気持ちいい」の感覚を探るのが大切なことです。自分の体の柔軟性を知り、今出来るポーズの中で、心身がリラックスできる時間にしましょう。また、体の硬い人ほど効果が実感できるということもあります。 性格と同様、体質にも個性があるので、自分がイタ気持ち良いと思うところで 深〜く呼吸してください。

生理中でもヨガはやっていいのですか?

まったく問題ありませんが、個人差があります。

むしろ、生理痛を緩和したり、憂鬱な気持ちがすっきりする効果があります。ただし、生理痛にも個人差がありますので、自分の体調に合わせて気持ちよく行えることが大切です。ただし逆転のポーズや、強くねじる動きは調節しながら行ってください。

1回やってみてあまり気持ちよくなかったです。続けるべきですか?

うまく力が抜けるようになると、効果が実感できるようになってきます

最初は「リラックスしようと意識しすぎて逆に力が入ってしまう」ということはよくあります。力を抜くことは、力を入れることより難しいと言われています。力が入ってしまうときは、呼吸に意識を向けてみましょう。深く長く息を吐いていけば自然にリラックスできていきますよ。

ケガをしたとき、保険は適用されますか?

スポーツ保険等への加盟は、お客様個人にお任せしております。

当スタジオでは、インストラクターはお客様の安全を第一に、ヨガの指導を行っております。ただし、お客様ご自身でも、お身体の無理のない範囲にてヨガを行っていただく必要があります。お客様個人への傷害保険にはスタジオ側では加盟しておりませんので、気になる方はご自身でのご加盟をおすすめしております。

不妊治療にはどのクラスがいいのですか?

ヨガ自体、不妊治療には効果的なものです。

どのクラスが向いている、ということは特にはありません。不妊対策には血流を良くし、新陳代謝を上げていくことが必要です。そうすることで女性器系にも新鮮な血液を送ることができるようになります。ヨガ自体、そのような効果はどのクラスでもありますので、ご自身が心地の良いクラスを選んでくださいね。

ヨガをする人に美人が多い訳

ハリウッドスターも取り入れているヨガ。内面からにじみ出る美しさの秘訣とは!?

ホットヨガとの違い

ホットヨガと常温で行うヨガは、どのように違うのでしょうか?

ヨガクラスの選び方

クラスの選び方は様々。悩み別、時間帯、相性の良いインストラクターなど。

全店共通番号

050-3555-0206

電話受付:平日 9:00~21:00、土日祝 8:30~15:00  非通知ですとお電話がつながりません。上記が繋がらない場合は、090-5450-4853 へお電話ください。【ご注意】スタジオに直接お越しになる際は、事前にアポイントをお願いします。レッスン開催中はご入室不可です。

アクセス

詳しい地図はこちら

340-0014
埼玉県草加市住吉1-13-31
3F ヨガスタジオSerenita


直接お越しになる際には、事前にアポイントをお願いいたします。クラス開催中は生徒様以外入室できません。

ヨガ教室検索はYOGA ROOM
ヨガの情報サイトはヨガジェネレーション/yoga generation
ヨガ教室検索はYogaStation